メニュー

ブログBlog

開咬の方必見!!

こんにちは

歯科衛生士の飯塚です!

 

私事ですが、上唇の前歯が当たる部分に口内炎ができて

表側の矯正装置にあたって痛いので、初めて矯正用のワックスを使ってみたら

とても楽になって感動しました!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

診療案内>矯正治療中のアドバイス|荻窪おぐに矯正歯科

上の画像のように丸めたワックスを痛いところに貼り付けるだけで

装置による物理的な痛みは軽減することができます♬

当院に通院していただいている患者様には、追加のワックスを無料でお渡ししているので

お気軽にお申し出くださいませ!

 

そしてまたまた私事ですが・・

今年の6月から渋谷矯正歯科のTwitter担当になりました~!

Twitterっぽいアイコン(わくあり)のイラスト | ゆるくてかわいい無料イラスト・アイコン素材屋「ぴよたそ」

いまのところ出勤日は必ずツイートしています!💦💦

フォロワー数0でしたが、もう少しで100人っっ!このブログが投稿されている日に100人達成していてくれたら嬉しいな~・・

フォローを断られてしまうことも、フォローをはずされてしまうこともありますが

「(タイムラインに)歯がながれてきますよw」「すごいですね」「頑張ってください」などの

有り難いお言葉をいただくことも沢山あり、とっても励まされています!

今後も地道にがんばりますのでまだフォローをしていない方は是非お願いしますっ!

 

 

さて、本題に入ります。

 

今回はいくつかの種類がある不正咬合のひとつ

「開咬(別名:オープンバイト)」についてご紹介します。

 

開咬とは奥歯を噛み合わせたときに前歯に隙間ができる状態のことをいいます

大人の開咬(オープンバイト)の治療について | 世田谷区野沢の矯正歯科|しぶたに矯正歯科

 

開咬になる原因

前歯が開咬になる原因はいくつかあります

 

・小さいころの指しゃぶり

🌷指しゃぶりは一般的に2歳半~3歳頃までにやめれると良いとされています。

歯並びを直しても元に戻る!?〜口腔習癖について〜指しゃぶりのイラスト(女の子)

 

舌癖(ぜつへき)

舌癖とは、飲みこむ動作をするときに舌を前にだして上下の歯の間にはさんでいたり

舌を上下の歯のどこかに押し付けたりする癖のことをいいます。

このような飲みこみ方をしていると、舌の力が歯に影響して、歯並びを悪くしてしまうことがあります・・

 

まずは正しい舌の位置を知りましょう!

お口ポカン - あかつき矯正歯科クリニック

舌の正しい位置をスポットポジションといい、

通常、舌の先は前歯には触れずスポットにおさまっています。

 

🌷舌癖はトレーニングでなおすことができます

(気になる方は歯科衛生士にお尋ねください!)

 

・遺伝等で骨格的に問題があり、下あごの成長方向が悪い

この場合は外科手術を併用して治療をおこなう外科的矯正治療が必要になることもあります

 

開咬のデメリット

開咬の一番の問題は、アンテリオガイダンス(前歯誘導)という

天然歯の正常な噛み合わせの場合、前にだしたり左右に顎を運動させた時に、

左右の犬歯から犬歯までの6本の前歯が、奥歯に負担がかからないように顎の動き方を制限して

奥歯を休ませる働きが無く、奥歯にかかる負担がとても大きくなることです。

 

それにより、奥歯が擦り減ったり、最悪の場合は歯が折れたり・・・

顎の筋肉や関節にも過度の負担がかかってしまいます。

 

それ以外にも

見た目の問題

・面長になる

滑舌、発音が悪い(前歯から空気がもれることで特にサ行の発音がしにくいことがあります)

前歯でものが噛めないので食事がしにくい

食べ物をしっかりかみ砕くことができないまま飲み込んでしまうことで、消化不良に繋がる

口呼吸により口臭、歯周病や虫歯が進行するリスクが高くなる

などのデメリットがあります。

 

開咬の治療(ワイヤー矯正)

矯正用の輪ゴムをかけることで前歯を嚙ませることができます。

大事な】顎間ゴム(エラスティック) | 千葉県八千代市の矯正歯科専門医院【まきの歯列矯正クリニック】

表側矯正の場合は追加で装置がつくことはほとんどありませんが、

裏側矯正の場合は噛ませたい歯の表側に透明のボタンをつける必要があります。

その理由として、ゴムかけはご自身でつけはずしをして頂くものなので裏側だと難易度が高いのと

歯が内側に倒れこむリスクがあるためです。

 

表側にどうしても装置をつけたくない方や、開咬が重度な場合は

歯科矯正用アンカースクリュー(ネジ)

工具のイラスト(ネジいろいろ) - イラストくん

を利用して奥歯を圧下(歯を根っこの方向に動かすこと)させることもあります。

 

開咬の方は咬筋(グッと嚙みしめたときにかたくなる筋肉)が通常より弱い傾向があり

あごがすっきりしていて面長な方が多く、前歯が嚙んでいないので口が閉じにくく

口を閉じようとするとオトガイ(あごの先)に梅干しのようなしわができます。

 

この場合に、アンカースクリューを利用して奥歯を圧下させると顎の位置が変化して

面長だった顔立ちが短くなるのと同時にオトガイ部が前方にでます。

お口を閉じるときの梅干しのようなしわも改善します!♬

 

🌷開咬治療をワイヤー矯正でおこなう場合も

舌の正常な位置の確立や舌癖をなおすことは必須です。

 

 

いかがでしたでしょうか?

開咬を治したい方は是非一度当院にご相談ください!

 

最後までご覧いただきありがとうございました( ◠‿◠ )

 

« »

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

※ホワイトニングのご予約は
お電話でのみ受け付けております。

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-118-417

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

※ホワイトニングのお申し込みは
お電話でのみ受け付けております。

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-188-901
閉じる